Privacy Policy個人情報保護方針

  • Home
  • 個人情報保護方針

ティアンドエス株式会社(以下、当社といいます)は、情報サービス事業者の果たすべき社会的使命として、
情報の価値の尊重と適切な管理に努めております。
個人情報についても、「個人情報保護に関する法令・規範」に基づき
コンプライアンス・プログラムを定め、これを遵守し、
個人情報を明確かつ安全に取扱うことにより、お客様の信頼にお答えできるように努めます。

2016年 11月 1日
ティアンドエス株式会社
 代表取締役社長 武川 義浩

1.コンプライアンス・プログラムの策定および継続的改善

個人情報を適切に保護するための個人情報コンプライアンス・プログラムを策定し、これを実施し、維持し、および継続的に改善を行います。

2.個人情報の収集・利用目的・第三者提供

業務実態に応じた個人情報の管理体制を確立すると共に、個人情報の収集、利用、提供において所定の規則に従い適切に取扱います。

個人情報の収集
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、適正且つ公正な方法により個人情報の取得を行います。

利用目的
当社は、知り得た個人情報について利用目的を特定するとともに、法で定める場合を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内においての利用を行います。
(1)コンピューターのソフトウェアの開発及び販売
(2)コンピューターのソフトウェア並びにハードウェアの個人及び企業への技術者派遣
(3)コンピューターのソフトウェア並びにハードウェアの技術教室

第三者提供について
当社は、個人情報の提供を必要とする場合は、本人同意を得る「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に準拠したコンプライアンス・プログラムを遵守し、厳正な管理の下で行います。

3.安全対策の実施

技術面・組織面における安全対策を講じることで、個人情報への不正アクセスや破壊、改ざん、漏洩等の予防と是正に努めます。

4.情報主体の権利尊重

個人情報の収集目的を明確にし、情報主体(本人)の同意を得たうえで、その目的達成に必要な限度内で、適法かつ公正な取扱いを行います。

5.法令・規範の遵守

個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令およびその他の規範を遵守致します。

6.個人情報の漏洩時の対応について

万が一、お客様の個人情報の漏洩等が発生した場合には、事実関係を速やかにお客様に通知するなど法令及びその他の規定に基づき対応するよう努めます。

7.開示請求手続きについて

当社は、法で定める開示請求等手続に関して、適切な対応を行います。従業員及びお客様ご自身の情報開示を希望される場合には、お申出がご本人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で回答を行います。

8.規程等の改廃について

本基本方針及び個人情報管理規程等については、法令等の改廃や情勢変化等により適宜変更します。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先

ティアンドエス株式会社
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル11階
TEL:045-226-1040 / FAX:045-226-1041
Mail:privacy@tecsvc.co.jp